セックスは2回目のデートでしなければいけない理由

suzie_4323_0
 
うも、レインです。
 
 
男だったら、気に入った女性は
いち早く自分の彼女にしたくなりますよね?
 
 
そのためにわざわざ連絡先を聞いて、
デートに誘って、あれこれと気を使うんですから。
 
 
 
でも、ある決定的なアクションが出来ていないと、
他の男に女性を取られてしまう可能性があるのです。
 
特にレべルの高い女性を目指す場合は、
ほぼ避けては通れないと思って差支えありません。
 
 
 
 
その”決定的なアクション”とは?
 
・・・・
 
 
あまり引っ張ってもしょうがないので、
結論からいいますが、、、
 
 
いかに早くセックスをするか
 
 
これにかかっているんです。
 
 
 
 
なので今回は、
女性との仲を手っ取り早く揺るぎないものにする方法
として話していきたいと思います。
 
 
 
 

なぜセックスをデート2回目にする?

 
 
前にこんな記事を書きました。
 
 
 
これは女性の中で”セックス”がどれだけ大事な意味を持つのか
という事を語った記事です。
 
(時間があれば、合わせて読むことをオススメします)
 
 
 
この時は、付き合う前にセックスしてしまう、
という内容で書いていました。
 
 
ただ、こう言うと最初のデートの時点で
女性にセックスを迫る人も出てきそうで、
結構リスクが高いことだと思いました。
 
少なくとも、あまり初心者向けでない事は確かです。
 
 
いくら女性と親密になれているとはいえ、
正直勇気がいりますよね?
 
それに、初回のデートでセックスをしようとするのは、
慣れていないと女性からNGを食らいやすいのです。
 
 
 
なので、ちゃんとしたデートをしている最中に
セックスにチャレンジするなら、だいぶ難易度は
低いと感じると思います。
 
 
実際、正しい方法をやっていけば
セックスすることは簡単です。
 
 
 
で、冒頭でも話していますが、
レベルの高くあなた以外からも言い寄られている女性ほど、
セックスをしないと他の男にとられてしまいます。
 
 
”あなたとセックスした”という既成事実を作る必要があるんですね。
 
 
 
女性自身も、実はイイ男とであれば
セックスしたいと思っています。
 
でも、社会的な対面があるので
基本的に自分からは言い出せません。
 
 
もうこれは、女性のルールとして覚えてください。
 
 
対面はあるけどセックスはしたい・・・
なので、キッカケを求めているわけです。
 
 
『だれかイイ男がセックスしようって切り出してくれないかしら』
 
本能では、こんな事を思っているのです。
 
 
 
であれば、”2回目のデート”という早い段階で
セックスをオファーしてあげるのは正しい事なんです。
 
(もちろん、正しいやり方が出来ていれば、ですが)
 
 
しかしこれは、ある程度女性と関係が出来ている事が条件です。
 
 
その目安としては、
初デートの段階で頭をポンポン撫でたり、
手を繋いでも女性の反応がまずまずなら、
イケると判断してOKです。
 
 

正しいセックスのオファーの仕方

 
 
さて、一番大事なポイントですが、、、
 
 
どうやってセックスに持ち込んでいくのか
 
 
ですよね。
 
 
これは当然、男がアプローチしてあげるのが絶対条件です。
 
 
どれだけ女性を引き寄せる様なオーラを身につけていようが、
セックスが上手かろうが、イケメンだろうが、
どんな人でもここは男から切り出さないといけません。
 
 
 
 
でも、簡単です。
 
 
2回目のデートが終わって静かな場所にいるときに、
「ちょっと休んでいこうか」と堂々と言えばいいのです。
 
 
この、堂々と、というのがポイントです。
 
さっきも言いましたが、
女性は”イイ男”からの”キッカケ”を待っています。
 
 
休んでいこうかとキッカケを作っても、
その時のあなたがソワソワしていたり、
声がか細くなっていたら、そのオファーは必ず失敗します。
 
 
堂々と、サラッと言いましょう。
 
 
 
しかしここで、女性によって
2パターンの反応が返ってきます。
 
 
それは何かというと、、、
 
 
①多少恥ずかしそうに戸惑いながらも
 小声でOKの意思表示をする。
 
②ちょっと嫌がるそぶりを見せながら
 「え?もしかしてラブホ?」という反応を返す。
 
 
こんな感じですね。
 
 
①なら、言う事ありませんね(笑)
 
そのままストレートに、ホテルに向かいましょう。
 
 
 
問題は、②ですね。
 
ここにきて、こういう反応をされたら、
慣れていない場合はたいてい躊躇してしまいます。
 
「あぁ、ダメか~?言わなきゃよかった・・・」
 
こんな感じで、一瞬で自信を失っていきます。
 
 
 
でも、ここで一切の動揺を見せずに
安心させてあげる言葉で切り返ししてください。
 
 
♂「うん、ちょっと疲れたから休憩しよ笑」
 
 
♀『え~?(どうしよう…)』
 
 
♂「大丈夫、ちょっと入ってくだけだから。」
 
 
♀『まあ、いいよ。(誘われて断りづらいし、まあいっか)』
 
 
こうやって文字だけで書くと、
微妙な印象を受けるかもしれませんね(苦笑)
 
 
でもここで本当に大事なのは、
ついていきやすくなるためのキッカケを作る
という事なんですね。
 
 
 
何回も言うようですが、女性にキッカケを与えてあげる必要があります。
 
 
その為には、多少強引な流れであっても、
 
『私自身がセックスしたいからホテルに入るわけじゃない』
 
というような、女性自身が自分にキッカケを作れるように
誘導してあげないといけないのです。
 
 
めんどくさい話ですが、そこまでやって
セックスが手に入るのだと覚えてくださいね。
 
 
とにかく、あっさりOKが出なくても怯んだりせずに、
堂々と、落ち着いて誘ってあげることです。
 
 
よほどの事が無い限り、
そのままホテルにいく事が出来ます。
 
 
 
 
 
いいですか?
もう一度、ポイントをまとめますね。
 
・初デートである程度スキンシップが取れている
・2回目のデートの終わりに誘う
・一回拒まれても、怯まずに堂々と切り返す
 
これらを踏まえて、思い切っていきましょう。
 
 
今こういう状態の女性がいるのなら、
ぜひ勇気を持って試す事をオススメします。
 
 
 
 
で、ここまで来たら
”ホテルでの上手なセックスの仕方”というものもあるのですが・・・
 
それはまた、次回でお話することにします(笑)