どうも、レインです。

改めまして、昨日は僕のレポートに
興味を持って頂きありがとうございました。

今日から応用編であるメール講座
「BRAKE OUT いい人止まり卒業プロジェクト」
をお送りしていきます。

全部で7日間ほど、もちろん無料ですが、
すべて過去に有料で配信していた内容です。

なので、これからは”1万円を払った”つもりで
ガッツリ学んじゃってください。

途中、“参考書”的な有料の講座などを
オススメすることはありますが、

別に買わないとダメってことはありません。
(買った方が結果は出やすくなりますが)

『TALKLESS』だけでも
女性との雑談は余裕なレベルには
すぐなれますので、安心してください。

講座の最終日にもプレゼントがあるので、
ぜひ最後までお付き合いくださいね。

はい、前置きはこのくらいで。

さっそく本題に入ろうと思いますが、
まずレポートは最後まで読んで頂けましたか?

(レポートはこちらから↓)
http://handsome-man.jp/fileup/4topics.pdf

それで、今回読んでみてあなたは
どんな感想を抱いたでしょうか?

というのも、
僕は恋愛コミュニケーションコーチとして
女性関係に悩む男性を数多く見てきました。

その経験から言わせてもらうと、

女性との雑談が苦手な人は
良くも悪くも「真面目で常識人」なんですね。

だからそんな人からしてみれば、
『TALKELESS』は実に非常識な内容に
感じたと思うんですよ。

でも、もしそうであるならこの講座を
受講していただく甲斐がありすぎます(笑)。

例えば、
「職場にいるブッ飛ばしたい上司の話題」。

いきなりこんなことを喋れと言われても
「いや、無理だろ・・・」
って思いませんでした?

もちろん、気持ちはよく理解できます。

過去の僕自身、こんな話をしたらソッコーで
女性から軽蔑されると思ってましたから(苦笑)

でもね。

世のモテ男達は、この“非常識”な話題を
遠慮なく喋っているんです。

実はこれが出来るかどうかが、
いい人止まりな男とそうでない男の
決定的な違いなんですね。

今言っている非常識さとは、
「常識の上での非常識さ」を指します。

つまり、あくまで
常識の上の範囲内のことだけど、

普通ならそれを言ったり、
その部分に踏み込んだりすることは
なかなかできない、

そんなちょっぴりデリケートな領域。

そんな領域に“あえて”踏み込める男に対して、
女性の脳は“この男は魅力的!”と感じます。

この男は優秀なオスであると、
この男とまだ一緒にいたいと、
この男とベッドインしたいと、

女性の本能が感じて求めるんですね。

だから、結果としてモテるわけです。

いきなり残酷な話で申し訳ないですが、
真面目でいい人止まりな男は女性からは

「いい人だけど、別にどうでもいい」
「こんなつまんない男と話してられない」

と女性からナメられて終わりです。

最悪ですよね(苦笑)

でも真面目な話、このことについては
もっと危機感持たなきゃダメですよ。

女性の本音は
「いい人=アタシにとってどうでもいい人」
なわけですからね。

とはいえ、『TALKLESS』に
興味を持ってくれた向上心の高いあなたなら、
もうわかっているはずです。

真面目なだけでは女性から
いい人止まりになるだけだと。

あなたの理想的な女性を
手に入れることはできないと。

だからこそ、常識の上での非常識さに
踏み込む勇気が必要なんです。

『TALKLESS』に出てきた4つの話題は、
この“常識の上での非常識さ“を抑えています。

多くのいい人止まりな男は、

仕事に関する当たり障りのない話はしても、
クソ上司の話までは切り込めません。

「いきなりこんな話したら嫌われるよな」と
ビビってしまうからです。

しかし女性は本当はそういう話をしたくても

「こんな話したら変な女と思われる」
と遠慮している“事実”があります。

「どこかにもっと刺激的な話をさせて
くれる興味深い男はいないかしら?」

と、本当はも本心に
強く踏み込んでくれる男を求めているんです。

“常識の上での非常識さ”に踏み込める男は、
イコール
“女性にとって貴重で興味深い男”なんです。

僕は27歳まで商社で営業マンをしてましたが、

お客である相手の興味をまず最初に引かないと
そもそも話すら聞いてもらえない世界です。

相手にとってどうでもいい話しかできない
営業マンなんて、1mmも価値はありません。

相手のお客だって、毎日たくさん
営業マンからアプローチされています。

その中から、興味深い話や魅力的な提案を
してくれる営業マンと話がしたくなるのって

すごくアタリマエの感覚ですよね?

興味深ければ必ず話は聞いてもらえるし、
そこから関係を築けば商品を買ってくれて

「またあなたに仕事を頼みたい」
と好意的なリピーターになってくれます。

じつは恋愛と営業の世界って、
構図が全く一緒なんです。

つまり、これからあなたは

関わっていて楽しいしドキドキする、
何度でも会いたいし失いたくない、

そんな魅力を女性に感じさせる
“貴重で興味深い男”を目指すべきなんです。

なんか難しそうに聞こえるかもですが、
まったくそんなことはないですからね。

これは練習すれば誰でも身につく“スキル”です。
要点をおさえれば必ず手に入る“チカラ”です。

今後7日間でお伝えする様々なスキルがあれば、
雑談どころか恋愛面では一生困らなくなります。
(マジです)

過去の僕自身やクライアントさんを含め、
出会いの場に行けば

そこにいる一番かわいい子と速攻で仲良くなり、
その日のうちにベッドインだって出来ます。

そこら辺のちょっと顔がいい男より
はるかに強い“自信に満ちたモテるオーラ”が
自然と身に纏えるようになります。

スキルという本質的な力があれば、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
顔の良し悪しなんて関係ありません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

学べば学んだ分だけ恋愛レベルが上がり、

いかなる状況でも好みの女性を
“たらし込む”ことが出来るようになれます。

これって、実に頑張りがいが
あることだと思いませんか?

今回この話をしたのは、あなたに
“ゴール”を意識してもらいたかったからです。

改めてまとめますが、この講座のゴールは

興味深い魅力的な男にレベルアップすること。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そのための本質的な知識を
学んでいきましょう。

最初にお渡しした『TALKLESS』は、
その一番最初の入り口に過ぎません。

いいでしょうか?

非常識さに踏み込める勇気を持った男が
最後は女性を手に入れられます。

そして、

僕のレポートを自分から手に取ったあなたは、
現時点でその素質が十分に備わっています。

だからまず、

『TALKLESS』にある4つの話題を
遠慮せず女性に試してみてください。

女性の反応が一気に変わるし、
本質的な知識を身につけることが

どれだけ“快感”か理解できるはずです。

まだまだ話はつきませんが、
尺の都合で今日はここまでにしますね。

明日は
「一瞬で女性のハートを鷲掴みにして離さない」

そんな“裏技テクニック”をお伝えします。

楽しみにしていてくださいね。

では、また明日!