【保存版】初対面の会話で異性と絶対に盛り上がる7つの会話ネタ

同性となら楽しくおしゃべり出来るのに、
異性を相手にするとなぜか沈黙してしまう・・・
 
 
見つめ合うとおしゃべり出来ない
 
 
まるでサザンの歌詞にあるようなこんな状況を
簡単に打破出来る会話のネタがあるんです。
 
 
個人的に何にも用意してない時と
この話題を意識して使うとでは、
 
話の盛り上がり具合が10倍くらい違います。
(親密度も)
 
 
 
僕は男なので、今回は同じ男性向けに
初対面の女性と確実に盛り上がるための7つの会話ネタ
について話していきたいと思います。
 
 
たとえあなたが口ベタでも、
この話題を使ってもらえば問題なしです。
 
 
 

絶対盛り上がる7つの会話ネタ

 
 
まずはさっそく、
7つの会話ネタから見ていきましょう。
 
 
ズバリ・・・
 
 
①恋愛の話
②血液型などの占いの話
③好きな食べ物の話
④仕事の話
⑤ハマってる趣味の話
⑥子供の頃の話
⑦好きな映画の話
 
 
 
この7つです。
 
なぜこの7つが良いのか?
 
 
 
これらはどれも、
 
女性の感情が強く動きやすいもの
だからなんですよ。
 
 
どういうことなのか、
ちょっと解説していきますね。
 
 
 

①恋愛の話

 
これは鉄板中の鉄板で、
一番女性の感情が動く話題ですね。
 
 
女性は恋愛が大好きです。
 
 
 
大恋愛した相手と付き合ったこともあれば、
どう考えてもクソ野郎としか思えない相手(笑)と
付き合ったこともあったりして、
 
 
女性によって十人十色の恋愛模様があります。
 
 
しかし大抵は不満を抱えていた経験が多いので、
 
さりげなく話題を振ってあげれば
女性は勝手に喋ってくれます。
 
 
 
たとえば
「今までにどんな恋愛したことある?」
「一番ムカついた相手ってどんな人だった?」
という感じですね。
 
 
 
この時、ムカついた相手と聞いて
『え~そんな人いないよ~』
少し話すのを躊躇されたとしても、
 
 
「いやいや、女性の方が結構我慢してること多いじゃない」
 
とか
 
「え!まさか一度も恋愛したことない大和撫子さんですか?」
 
などとちょっとだけ突っ込んだりからかってあげると
 
相手も『実は・・・』と口のヒモが緩んで
喋ってくれるので安心してください。
 
 
 
なによりこの話題のメリットは、
相手がどんな男が好みかという事が
丸裸になってしまうことです。
 
 
 
 

②血液型の話

 
 
血液型の話も、女性はかなり食いつきます。
 
もちろん、この手の話題に科学的根拠はありません。
 
ないんですが、なぜかこの手の話題は女性は大好きです(笑)
 
 
 
 
これは女性の好き嫌いがハッキリしている脳の性質上、
 
血液型で相性の良い人や悪い人がいるというのを
信じやすい傾向があるからですね。
 
(もちろん、全員がそうというわけではないですよ)
 
 
 
 
ただこの話をする時の注意点としては、
相手の血液型でネガティブな話はしないことです。
 
たとえばAとBは合わないとよく言われますけど、
 
自分がA・相手がBの場合は
B型の良いイメージを語ってあげるようにしてくださいね。
 
 
自分の悪いイメージを言われて、いい気分になる女性はいませんから。
 
 
(主な特徴は以下を参考にしてみてください。)
 
3cf900e748a25fc276c1ff94e23a6783
 
 
 
どちらかというとこの話題も、
ネガティブな感情を引き出して聞いてあげるものですね。
 
 
なによりこの話題のメリットは、
自然に恋愛話に繋げられるきっかけになるので
非常にオススメです。
 
 
 
 

③好きな食べ物の話

 
 
衣食住なんて言葉があるように、
人間は好きな食べ物の話は積極的にしたがります。
 
 
どこのお店のラーメンが上手かったとか、
オススメのケーキ屋さん情報とか、
 
意外に女性にはグルメ好きが多いのです。
 
 
 
 
もしあなたがあまり食に精通していなければ教えてもらえばいいし、
好きな食べ物が一緒だったら盛り上がること間違いなしです。
 
 
 
この話題は感情が動くのはもちろんですが、
 
その後のデートに誘う口実を作るのにも使えます。
 
 
 
「あのお店知ってる?今度一緒に行こうよ」
 
会話中にデートの誘い文句をさりげなく言えるのが
一番のポイントですね。
 
 
 
 

④仕事の話

 
これも感情が動きやすい話題ですね。
 
単純に相手も自己紹介ついでで話しやすいですし、
最初の会話のキッカケになります。
 
 
おまけにそこから、会社にいる嫌いな上司とか、
最近あったうれしい事とか、
ネガティブな面からポジティブな面まで
 
色んな方向に話を掘り下げやすいのです。
 
 
 
仕事の話は相手も質問しやすいので、
あなたからも積極的に話していけるし
相手もあなたの仕事に興味をもってもらいやすい話題です。
 
 
 
 

⑤ハマってる趣味の話

 
 
これも自己紹介ついでに話しやすい話題です。
 
 
インドアだろうがアウトドアだろうが、
 
自分の好きなことを話す時というのは
誰でもテンション上がりますよね。
 
 
特に自分が近い趣味を持ってる場合の
盛り上がり方はお互い半端じゃありません。
 
 
女性って実は男性よりも個性的な人が多くて
趣味の幅が大きいんですね。
 
 
中には普段絶対聞かないようなアクティブ全開のものも
あったりして、知らないものであっても
 
「何それ!?それってどんなのものなの?」
と質問していくだけで、勝手に楽し気に話してくれるのです。
 
 
僕が聞いて驚いたのはボルダリングとかでしたが、
中々馴染みが無かったので絶好の質問のチャンスでしたね。
 
 
興味を持って質問したらものすごく饒舌になってくれました(笑)
 
 
 
 
 

⑥子供の頃の話

 
これは意外と思うかもしれませんが、
実際話題を振ってみるとすごく盛り上がります。
 
なぜならば、子供の時期というのは
みんな同じ体験をしているからです。
 
 
 
大体は小学校~高校、大学まで通っているので
その中で必ず共通した経験が見つかります。
 
そして共通した経験があるとわかれば、
人間は相手に対して急激に親近感が湧くのです。
 
 
「小学校の頃どんな遊びが流行ってた?」
「中学の部活は何やってた?」
 
 
こんな風に気軽に話題を振ってあげれば、
必ず相手は思い出を答えてくれて
 
「ああ、そんな事あったあった!」
「あるある!」
 
と盛り上がること間違い無しです。
 
 
 

 

⑦好きな映画やドラマの話

 
 
映画やドラマ好きの女性はかなり多いものです。
 
これも、
 
思わず感動して泣いてしまう様な恋愛系だったり、
怖いもの見たさにドキドキするホラー系だったり、
 
女性によってかなり好みが変わってきますが、
この手のストーリーはやっぱり感情を動かされるものなんですね。
 
 
 
 
あなたが別にそれほど映画やドラマに詳しくなくても、
 
「最近映画館で何か映画見た?」
「なんかお勧めのドラマない?」
 
と聞くことで色々と教えてくれます。
 
 
ある程度ですが、映画やドラマのジャンルで
相手の性格がわかりやすいのもポイントです。
 
 
また経験上、この話題で盛り上がった後
自分のオススメの映画を
「今度、見てみなよ」と教えてあげると、
 
後日向こうから
『教えてもらったの見たけど、良かったよ~』
と言ってきてくれます。
 
 
それをきっかけにしてデートの約束を取り付けるのにも
役に立つという話題ですね。
 
 
 
 

 

話題の振り方には注意しよう

 
 
さっき上げた話題は、僕の経験上でも
高確率で女性と盛り上がるものです。
 
なんですが、
そもそも会話の仕方がマズければ意味がなくなります。
 
 
 
会話が苦手な人に一番ありがちなのは、
 
 
自分から質問ばかりしてしまう質問攻め
 
 
相手がワンアクションで答えられる話しかしない
 
というものがあります。
 
 
初対面の異性と話が弾まないのは、
ほぼこれが当てはまるんですよ。
 
 
 
 
いくら鉄板の話題を用意していても、
 
♂「あの映画見た?」
 
♀『見てません』
 
♂「じゃあこの映画は見た?」
 
♀『・・・見てません』
 
 
こんな風に、
YESかNOかで答えられる質問の仕方
しかしていないんですよ。
 
 
そりゃ、盛り上がるわけないですよね。
というか段々気まずくなって苦しいだけです。
 
 
 
女性との会話で目指すべきは、
共感型の会話です。
 
 
 
 
その為にも、さっき出てきた
 
感情を動かす話題
多少相手が考えて返さないといけない質問
 
これを心がけていきましょうね。
 
 
 
 
たとえばさっきの映画の話題で言えば、
こうしたほうがグッと良くなります。
 
 
♂「最近、なんか映画館でなんか映画見た?」
 
♀『う~ん、映画館では見てないですね』
 
♂「ん?じゃあ映画とかは全然見ないんだ?」
 
♀『いや、そんなことないですよ。DVDとかは借りるし』
 
♂「へ~。じゃあその中で一番良かったのって何?」
 
♀『そうですね~、パイレーツオブカリビアンかな』
 
♂「おーいいじゃん!俺も見たけど好き。主人公のイカレ具合がいいよね笑」
 
♀『そうそう!あの主人公がね・・・』
 
 
わかりますかね?
 
話を掘り下げて盛り上げるには
具体的な質問をすることです。
 
 
そうすることで、共感型の会話で一番大事な
共通する部分を見つけやすくなるのです。
 
 
 
 
”相手に考えさせて答えさせる”というのは
コミュニケーションで結構重要なポイントですよ。
 
 
ぜひ、これらのことを意識して
話題を振っていきましょう。
 
 
 
話を掘り下げるが自信がない場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
 
 
 
 

ついでにリアクションにも気を付けて!

 
 
 
もう一つ問題なのは、一緒に入る時
楽しいと感じさせられないことです。
 
どんなに若くて、カッコ良くて、収入が高かろうが、
 
話していてリアクションが薄い人とは
あまり喋りたくないのが人間です。
 
 
 
話の展開や掘り下げることに夢中になりすぎて、
無表情で聞いていたなんてことは止めてくださいね。
 
 
意外にこういう男性はいますけど、
自分では全然気がついていませんから(苦笑)
 
 
 
 
といっても、簡単なことです。
 
 
・適度な相槌
 
・笑顔
 
・「へー!」「そうなんだ!」などの返事
 
 
気持ちよく話してもらえるように、
最低限ここくらいは気を付けましょう。
 
 
 
 
参考記事を3個乗せる
 
 

まとめ

 
いかがですか?
 
もしかしたら、女性と会う直前に
これを見ているかもしれませんね。
 
 
でも大丈夫!
 
 
7つの話題のどれかを振る
 
具体的な質問で掘り下げる
 
リアクションに気を付ける
 
 
 
これさえ気を付けていれば、どれかの話題で
相手の女性がスイッチが入る瞬間が必ずあります。
(ノッテくるということ)
 
 
そうなったら、後は相手の話に耳を傾けていれば
勝手に気持ち良く喋ってくれます。
 
 
あなたが口下手でも、全く問題はないんですね。
 
 
 
それと、あまり気負いすぎる必要はありませんよ。
 
 
話自体の面白さやオチよりも、
 
感情が動くかどうかや
包容力・器の大きさを感じさせることの方が
何倍も重要なのですから。
 
 
がんばってトライしてくださいね。