その挑戦を、止めるな

超簡単!主導権を握れる手をつなぐのに有利な立ち位置

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

Young couple in love.

 

うも、レインです。

女性と手をつなぎたい、そう思うのであれば、

絶対に気を付けないといけないポイントがあります。
 
 
 
これは人間の心理を付いた、
やるだけで有利なポジションに立てるという、
すこく強力なものになります。
 
 
たとえまだ相手の女性と付き合っていなくても、
この方法を組み合わせればすぐに距離を
縮められること、間違いなしです。
 
 
もし相手と付き合っている状態であれば、
さらにあなたにゾッコンにさせるなんてことも…
 
 
 
というわけで、今日はこの
実践するだけで有利になってしまう
手をつなぐのに有利な立ち位置についてお話していきます。
 
 
 
 

自然と有利になる立ち位置とは

 
 
 
女性と手をつないだ時のことを思い出してください。
 
  
もしも、「女性と手をつないだ事もありません…」
という場合でも、全然OKです。
 
その場合は、 
素直にそういうものだと読んでください。
 
 
それで、何が言いたいのかというと、
女性と手をつないでいる時にどっち側に立っているか、
 
これがすごく重要ですよ、という事なんですね。
 
 
 
 
これは僕もそうなんですが、
多くの男性は右利きです。
 
 
そうすると当然、右手で女性の左手を握るわけですよね。
 
 
つまり、女性にとってはあなたは
左手に居ることになります。
 
 
 
じつはこれ、人間心理から見ると
良くない立ち位置なのです。
 
 
びっくりですよね(苦笑)
 
 
でももちろん、これにはきちんとした理由があるんです。
 
 
 
 
 

「心臓をささげよ!」

 
 
僕ら人間は左半身に。
一番大事な「心臓」があります。
 
 
心臓が止まったら、どうなるか?
 
当然、死んじゃいます。
 
 
当たり前です。
 
 
だから、心臓を無意識に守ろうと
常に防衛本能が働いているわけです。
 
そんな、左側を守ろうとしている人間が、
自分の左側に立った人間をどう感じるか?
 
 
『なんとなく、イヤ』
 
 
本当に無意識レべルですが、
実はこう感じているんですね。
 
 
まるで後ろに立たれると反撃しようとする、
ゴルゴ13みたいな話ですよね(苦笑)
 
 
 
という事は、ですよ?
 
 
逆に自分の右に立っている人はどう思うか、
気になりませんか?
 
 
 
右に立っている人は、
自分を守ろうとしてくれる人と感じます。
 
 
つまり、相手の右に立っている人間が
人間関係で上の立場になれるんです。
 
 
これって、すごい事だと思いませんか?
 
 
右に立たれるだけで、相手に守られたいと
本能的に思ってしまうんですから。
 
 
恋愛でこれを利用しない手はないでしょ。
 
 
 
 

合わせて使いたいテクニック

 
 
 
もしあなたが、今付き合っていないけど
手をつないで仲良くなりたい女性がいるのなら、
この右に立ってみるというのを意識してください。
 
 
ただ、右に立っただけでいきなり手を
つなげるか、そんな訳はありません。
 
 
特別なアプローチもせずに突然手を握ったりすれば、
女性はびっくりしてしまいます。
 
 
最悪、変態扱いされても何もおかしくありません。
 
 
 
しかしどうしても手をつないでみたい、
強い行動をして落としたいのであれば、
下記の記事を参考にしてみてください。
 
 
 
 
 
自然に、スムーズに、かなり高い確率で
付き合っていないのに手をつなぐ事が
出来るようになれますから。
 
 
今回話した「右に立つ」という
テクニックと組み合わせれば、
告白せずとも女性はあなたのものになります。
 
 
 
 
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 男の強化書 , 2015 All Rights Reserved.