デート中にセックスが手に入る確立が3倍になる方法

snapcrab_noname_2014-4-22_22-1-58_no-00
 
うも、レインです。
 
いきなりですが、
 
あなたはセックスがしたいですか?
 
 
 
 
突然なんの話だ、というのはあえて置いておいて、
 
深く考えずにパッと答えてください。
 
 
 
 
 
・・・・・
 
 
どうですか?
 
まあ、答えは一つしかないでしょう。
 
 
「YES」ですよね。
 
 
 
男なら、いい女を見たらセックスしたくなるに
決まってます。
 
 
でも、そんな都合よくセックスさせてくれる女性は
当然ながらいない訳で…
 
 
 
風俗ならまだしも、普通の女性とセックスしたければ
デートをして、仲良くなっていく必要があるわけです。
 
 
 
 
 
 
しかし、普通だったらここで何回もデートするところをすっ飛ばして、
 
一気に距離を縮めてセックス出来る確立が3倍になる方法
 
があるとしたら、絶対に知りたい所ですよね(笑)
 
 
 
今日は単純なようで、とても効果的な”ある方法”を
ご紹介します。
 
 
 
 
 
 

多くの男が取らないある行動

 
 
お目当ての女性と付き合いたいなら、
必ずデートを何回かするはずです。
 
 
しかし多くの男は、ここで躊躇してしまって
ある行動が取れません。
 
 
 
 
 
何かと言うと、
”手をつなぐ”という事です。
 
 
 
今までのデートを思い返してみてください。
 
女性と手、繋げてましたか?
 
 
 
出来てないとしたら、ハッキリ言いますが
すごく損してきた事になります。
 
 
 
 
 

手を繋がなければいけない理由

 
 
なんで、手を繋がなければいけないのか?
という話ですが、理由はシンプルです。
 
 
 
手を繋ぐのは女性にこちらを異性だと認識させる為です。
 
 
 
 
 
一番ありがちなのが、女性と何度もデートして、
 
いい雰囲気になってきた…
 
 
 
 
そしていざ、勇気を出して「付き合おう」と言ってみたところ、
 
『え~!?仲の良い友達だと思ってたのに』
 
なんて反応が返ってきてしまった…
 
 
 
 
こういうケースは意外にあることですが、
 
理由はこちらが異性だと思われていないからですね。
 
 
 
その最大の要因は、
 
それまで無難な事しか出来ていなかったから、
ハッキリ異性と認識されなかった、
 
という事なんです。
 
 
 
 
相手の機嫌を取ろうと話を合わせたり…
デートプランは女性に一任したり…
 
そんな事していても、女性の感情は動きません。
 
 
 
 
 
 
でも、手を繋ぐってかなり踏み込んだ
”スキンシップ”ですよね。
 
 
普通の友達同士で手を繋ぐことはありません。
 
 
 
でも手を繋ぐというスキンシップが取れれば、
相手に”これはれっきとしたデートなんだ”
 
と認識させる事が出来るんですね。
 
 
 
これを自然に出来るようになれば、
あなたが女性をGETする確立は格段に上がるんです。
 
 
 
 

脈アリかどうか確かめる

 
 
他にも理由があります。
 
 
手を繋ぐというとちょっとハードルが高そうに見えますが、
 
キスやセックスよりかは遥かに低いです。
 
 
 
いくらいい雰囲気になったからといって、
 
いきなりキスしようと迫ったり
ホテルに連れ込もうとするのは、
 
当たり前ですがかなりリスキーな事です。
 
 
 
もし断られてしまったら、
気まずいなんてもんじゃありません(苦笑)
 
 
 
 
しかしそれよりもハードルの低いもの、
 
手を繋ぐってを試していけば、
 
簡単にスキンシップを取っていけます。
 
 
 
仮にちょっと嫌がられてしまっても、
 
「冗談、冗談(笑)」で済ませられますよね。
 
 
 
それはそれで、「まだ好意を持たれていないな」
 
という判断基準にすることが出来ます。
 
 
 
 
 
つまり、
 
リスクを限りなく少なくして相手の好感度を確かめる事が出来る
 
というワケです。
 
 
 
 
 

自然に手をつなぐ方法

 
 
慣れていない内は手を繋ぐなんて無理!
 
と思ってしまうかもしれませんが、
 
一つのポイントを抑えるだけでOKです。
 
 
 
 
 
それは、
 
さりげない理由付けをさせてあげる事。
 
 
 
 
 
どういう事かというと、たとえば、
2人で歩いている時に急な階段を上がる事になった。
 
 
 
そこで先に上がっていって、
女性に手を差し伸べてあげるんです。
 
 
 
 
何もいやらしくないし、自然ですよね。
 
それどころか、むしろ紳士的です。
 
 
 
何の抵抗も無く手を繋げられます。
 
 
 
 
 
そして大事なのは、相手の女性も、
 
”別に悪い気はしないし、上がりやすいように
手を差し伸べられたから繋いであげる”
 
という理由を自分につけてあげられる事。
 
 
 
 
もっと言うと、
 
”別にワタシが繋ごうとしたわけじゃなくて、相手がしたいからしてあげる”
 
という思考になってくれるわけです。
 
 
 
 
女性は理由を欲しがる生き物なので、
そこにこちらが自然に手を繋ぐタイミングを持ってきてあげれば、
 
とてもスマートに手を繋ぐ事が出来るんですね。
 
 
 
タイミングは挙げ出せばキリが無いんですが、
 
自然に繋ぐことが出来そうなシュチュエーションを
あなたなりに考えてみてください。
 
たくさん見つかるはずですよ。
 
 
 
 
 
 
いずれにせよ、手を繋ぐ事の重要性というのは
 
自分を異性だと認識させるという点です。
 
 
 
今までデート中にやっていなかったという場合は、
一度のデートで一回だけでも良いので、
 
手を繋いでみるチャレンジをしてみてください。
 
 
 
もし嫌がられずにそのまま繋ぎっぱなしでいられれば、
もうその女性はあなたのモノです。
 
 
 
ぜひ、お試しあれ。
 
 
 

【NEWS!】強者のコミュニケーション術
10日間無料メール講座

 

・気になる女性に興味すら持ってもらえない
・なぜかいつも、イイヒト止まり
・常に自信が持てずオドオドしてしまいがち
・どこに行ってもなぜか周囲に舐められる
・自分の思い通りに物事が進まない
・今の人間関係にどこか”孤独”を感じる

 

少しでも心当たりがあるなら、
今すぐ下記ページをお読みください。

 

99%の人間が存在すら知らなかった、
見えない力関係を自由に支配し、
思い描く理想の人間関係を量産する方法

を期間限定で無料公開中です。

 

詳しくは下記ボタンから

mail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です