女性との会話で緊張しない方法。シンプルなのに強力な思考法

になる女性との会話で緊張して、
沈黙が続いて気まずい空気が流れたことってありませんか?
 
 
どんな方法でもいいから緊張しない方法はないか?
しかも出来れば簡単にできる方法は…
 
 
僕はそんなことをよく考えていました。
 
 
というのもその昔、どんな女性と話していても
緊張して沈黙ばかり続いていた時期があったんですね。
 
 
 
で、相手の顔色をうかがっていると
 
「なにこいつ?話しててもなんかつまんない…」
 
こんな風に思われてそうと感じて、
”もういっそこのまま消えてしまいたい衝動”に駆られてました。
 
 
 
でも、女性との会話で緊張しない男はいません。
どんな男であろうと多少は緊張するものです。
 
かといって、いっそ開き直って沈黙を好きになろう、
なんて考えるのも現実的じゃないですよね?
 
何の解決にもならないし。
 
 
 
 
そこで、女性と話す事自体をラクに、楽しくなる
とっておきの方法を紹介したいと思います。
 
 
これは別にあなたが口下手だろうが、
それは関係ありません。
 
 
このシンプルでも強力な思考法さえわかってしまえば、
今後どんな美女を前にしても緊張しなくなります。
 
 
 さっそく、詳しく話していきますね。
 
 
 
 
 
 
 
いきなり結論から言ってしまうのですが、
 
女性との会話では相手を自分の妹と思う事で
緊張はしなくなってしまうのです。
 
 
 
かなり非常識な話ですよね(笑)
 
なにしろ赤の他人を自分の妹だと思うんですから。
相手からしたら何様なんだという話です。
 
 
 
しかし、なぜこんなことを言うかというと
 
そもそも女性との会話で緊張してしまうのは
女性にどう思われているか気にしてしまうからです。
 
 
そうですよね?
 
変に思われてないかとか
どんな風に見られてるのかとか、
 
 
ひどい場合は
まるで相手の女性の方が身分が上であるかのような、
そんな錯覚におちいってしまいます。
 
 
 
これ自体は、女性に慣れていなければ仕方のないことです。
どうしたって相手の評価は気になりますから。
 
 
でも、それを気にしすぎてしまうと
最終的に何を話したらいいのかわからなくて沈黙し、
結果としてお互い話にくい気まずい空気を出してしまうんですね。
 
 
 
これは相手の女性に
「僕はあなたと上手く話せないんです」
と暗に言っているようなものです。
 
 
そして相手もその空気を感じ取って
より気まずくなり、さらなる沈黙が生まれる…
 
女性からの評価を気にし出すとキリがないし、
自信も失ってしまうし、
最悪の悪循環にハマってしまうのです。
 
 
さらにこういう雰囲気が一度生まれると、
そこから逆転するのはかなりしんどくなります。
 
 
 
そこで。
 
「相手は俺の妹で、俺はお兄ちゃんなんだ」
あえてこう思いながら接すると、不思議と緊張は消えてしまうのです。
 
 
これは一体何が起きているかというと、
そもそも妹の前でオドオドする兄はいないですよね?
 
 
相当なヘタレ男でない限りは、
堂々と平気な顔して接しているイメージだと思います。
 
 
 
 
これは脳のイメージング効果というもの利用しているんですが、
頭の中であえて妹と思い込むことで
兄として接しようと錯覚し、無理なく緊張がほぐれ
 
不思議と肩の力が抜けて
気さくに会話が楽しめるようになるんですね。
 
 
それどころか、慣れてくればさらに余裕が出て
相手をからかったりすることも簡単に出来ます。
 
そうなれば、会話を盛り上げたり楽しむ事も出来るんですね。
 
 
 
相手を自分のペースに巻き込むことも出来るし、
なにより、妹にやさしく接する兄という態度は
 
男の強い自信と余裕を感じさせるという、
恋愛においては最大のアドバンテージが得られるんです。
 
 
 
 
とはいえ、慣れないうちは抵抗があるかもしれません。
 
 
 
でも、何も相手にダイレクトに
「お前は俺の妹なんだぞ」なんて
バカ正直に言わなくていいんですからね(苦笑)
 
 
あなたのアタマの中で、
女性と接するときだけ勝手にそう思い込みながら
話をすればいいんです。
 
 
すごく簡単なですが、
実際これはものすごい効果をもたらしてくれます。
 
 
妹と思って接することで言葉使い間の取り方
仕草などに自然と余裕が出てくるので、
 
 
相手の女性も、そんなスタンスで接してくるあなたに対して
家族の様なやさしい包容感を感じてくれるので、
 
気まずさを覚えず色々と喋ってくれるようになります。
 
そうしたら、あとはあなたのペースで
どんどん話していけばいいんですね。
 
 

実際に妹がいなくても大丈夫!

 
 
「ちょっと待って下さい!僕には妹なんて
いないのでわからないですよ」
 
もちろん、実際に妹がいる男性は多くはないと思うので
こんな意見が出てくるかもしれません。
 
 
でもね。
 
イメージすることは出来るはずです。
 
 
たとえあなたに妹がいなかろうが、
映画や漫画、小説やアニメなんかで
”兄と妹が話している場面”はそれこそいくらでもあります。
 
 
それを読んで、少なくとも
想像することはできるはずですよ。
 
それすらしないで
やっぱり緊張してしまいます」なんていうのは、
ちょっとムシが良すぎる話だと思いませんか?
 
 
 
出来るだけ具体的に妹と思って接する
 
 
たったこれだけの思考法で
女性との会話で緊張しなくなるんです。
 
 
一度だまされたと思ってやってみてください。
 
もし想像がつかなければ、
兄と妹が会話する場面を見てみてください。
 
 
 
 
慣れてくれば、緊張しなくなるどころか、
 
優しく頭をなでてあげるスキンシップ
 
なんかも出来るようになって、
より短時間に無理なく女性と親密な関係になれますから。
 
 
 
 

さらなる女性との会話で緊張しない方法

 
 
 
今回話したのは女性に慣れていない、
どちらかというと恋愛初心者向けの内容でした。
 
 
妹と思って接していけば大抵の女性とは
緊張しなくなるでしょう。
 
 
 
しかし、よりグレードの高い、
たとえばキャバ嬢や合コンでいかにもモテそうな子などの
 
いわゆるレベルの高い魅力的な美女は
一筋縄ではいかない場合があります。
 
 
そういう時は、下の参考記事のような
よりグレードの高い方法を試してみましょう。
 
 
 
 
併せて使っていけば、もうあなたはどんな女性を前にしても
緊張することは無くなるし、会話そのものをトコトン
楽しんでいけるようになりますよ。
 
 
 
ぜひ、お試しあれ!

【NEWS!】強者のコミュニケーション術
10日間無料メール講座

 

・気になる女性に興味すら持ってもらえない
・なぜかいつも、イイヒト止まり
・常に自信が持てずオドオドしてしまいがち
・どこに行ってもなぜか周囲に舐められる
・自分の思い通りに物事が進まない
・今の人間関係にどこか”孤独”を感じる

 

少しでも心当たりがあるなら、
今すぐ下記ページをお読みください。

 

99%の人間が存在すら知らなかった、
見えない力関係を自由に支配し、
思い描く理想の人間関係を量産する方法

を期間限定で無料公開中です。

 

詳しくは下記ボタンから

mail

2 件のコメント

  • こんにちは、初めてコメントさせていただきます。
    アンナナと申します。

    女性との会話が苦手な方は相手を「妹」と思え。
    なるほど!と思いました。

    確かに妹という立場は、想像もしやすいですし、
    身内な接し方は柔らかさもでますよね。
    女性からすると本気で「妹」と思われたら困りますが、
    「女性との緊張を少なくする方法」でいうとすごくいいですね。
    勉強になりました。
    ありがとうございます!

    アンナナ

    • >アンナナさん

      コメントどうもありがとうございます(^^)

      そうなんですよね。恋愛テクニックっていうと
      平気で女性を傷つけること言おうとするんで、
      気弱な人だとやりづらいし出来たとしても効果無いんですよ。

      その点、妹という視点を持つと自然と余裕が出来るし、
      女性もそんな姿を見て魅力を感じてくれるんですね。

      参考になれば幸いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です