警戒心が強い女性の心を開くナンパ師のアプローチ法

警戒心が強い女性の心を開く便利すぎるアプローチ法

 

対面の男性に対して異常に警戒心が強い女性って、

ちょっとクセがあって接しづらいですよね。

 

 

こっちが気を使ってにこやかに話しかけても

こわばった表情をされたら萎えるというものです。

 

おまけにそういう女性にかぎって、

妙に魅力的だったりします。

 

 

でも、今回話すアプローチ法で接すると

実にたやすく女性の頭を撫でる

なんてことが出来るようになります。

 

これが出来るようになると、

すごく気持ち良いですよ。

 

男としてレベルアップした、

という実感が湧きますから(笑)

 

 

女性を前で緊張してしまう、

って場合でも有効な方法です。

 

 

前回記事の

「目前の女性をまるで子猫の様に変えさせる方法」

と併せて見ると効果的です。

 

 

 

警戒心を解くプロが使うワザ

 

 

ナンパってしたことありますか?

 

 

僕は割と効率を求めるタイプなので

今はもうやらないんですが、

 

このナンパを次々と成功させてしまう

ナンパ師という人種が世の中にはいます。

 

 

女性の警戒心を解くことに関してプロである彼らは

なぜあんなに上手く女性を誘いだせているのか。

 

これは、とある思考パターン

持って女性と接しているからなんですね。

 

 

もちろん色んな口説きのテクニックも

使ってはいるんですが、

 

そもそもこの思考パターン

高い成功率を叩きだしているんです。

 

 

というのも、彼らは女性と接する時

 

“こいつは俺の妹だ”

 

と思いこみながら話しているんです。

 

 

初対面の女性を、妹と思いこむ。

ぶっちゃけかなり非常識な話ですね(苦笑)

 

 

しかし、実際これは便利すぎるアプローチ法なのです。

 

 

そもそも、初対面の他人に対して

誰しも警戒心を感じます。

 

僕だってそうです。

 

 

でも、一緒に育ってきた兄弟姉妹に対しては

微塵も警戒心なんて感じません。

 

親しい関係だとわかっているから、

こっちも接しやすいし、

 

相手も心を許してくれるので

変な警戒心を抱かずに接してくれます。

 

 

 

つまり、

 

相手を初対面と思って接するのと

相手を妹だと思って接するのでは

与える印象が全然変わってくるという事。

 

 

警戒心が強い女性に対して

“おまえは俺の可愛い妹なんだぞ“

という思考で接すると意外に砕けたコミュニケーションが取れるし、

相手にも接しやすい印象を持ってもらえるんです。

 

 

こういう思考パターンを持って

女性とコミュニケーションを取っているから

 

プロのナンパ師は今日も

路上で女性をハントし続けているというわけです。

 

 

コミュニケーションには色んなテクニックが

ありますけど、警戒心の高い相手に対しては

まずこの思考パターンを

一番最初に持つってことを覚えてください。

 

 

女性の警戒心を好奇心に変えるステップ

 

といきなり言われても、

「自分には妹どころか兄弟すらいないのでわかりません」

という場合もあるでしょう。

 

 

僕自身、下の兄弟は弟しかいなかったので、

このナンパ師の真実に気づけても

 

なかなか感覚がつかめずに

全然ピンとこなかった時期があります。

 

でもそこは訓練でなんとかなっちゃいます。

 

 

これから警戒心の強い女性と仲良くなりたい時は、

これから話すステップで接してみてください。

 

かなり反応が変わるはずです。

 

①妹を持つ兄の実態を知る

妹がいるならここは飛ばしてもらって結構ですが、
もしもいない場合。

TVでもYouTubeでもなんでもいいので、

兄と妹が出てくるホームドラマを探してください。
ほとんどのドラマには出てきます。

大抵は、兄が妹と話す時は
ちょっとぶっきらぼうに、しかし

優しく包み込むような雰囲気でからかうシーン

があるものです。

 

そのシーンを観察して、妹と接するという感覚を掴んで下さい。

“大体こういう感じなんだ“という

ざっくりしたイメージでOKです。

②女性と話す時に強くイメージする

警戒心が強い女性と話す時、どうしてもこっちが
躊躇しがちなんですが、

ここはさっき掴んだ感覚を強く思い出しながら
笑顔でさわやかにコミュニケーションを取って下さい。

相手の女性は一瞬、面食らって

表情が強張ることがあるんですが、

ここでひるんじゃダメですよ。

きちんと出来ていれば、段々警戒心が薄れてきて

表情が和らいでくるのでそこは信じて接していきましょう。

③思いきってからかってみる

 

相手の表情も和らいでくるのがわかると、

だんだんこっちも“本当に妹と話している感覚”

になってきます。

 

そこまでこれたら、相手との距離感をみながら

思いきってからかってみましょう。

 

朝、兄が妹の寝癖を指摘してからかうように、

何でもいいのでツッコミどころを見つけて思いきってからかう。

 

 

僕が良く使うのは、

女性が何かを言おうとして噛んだときですね。

 

『(お酒と言おうとして)このおしゃけ…..お酒おいしいですね。』

「ん?何”おしゃけ”って?可愛いでしゅね(爽やかに)」

(何気にかわいいと評価しているのがポイントです。)

 

 

パッと思いついたのでかなりテキトーな例ですが(苦笑)

本当になんでもいいのでからかうってことを

やってあげて欲しいんですね。

 

 

こういう接しやすく包みこむような

強いコミュニケーションを取ってあげると、

 

それだけで女性はあなたの事を

”接しやすいのに普段見ないタイプの男性”

として一気に警戒心を解いてくれます。

 

 

なかなか最初は”非常識で失礼な感じ”がして

躊躇してしまうかもしれませんが、

そこは勇気を持ってチャレンジしてほしいと思います。

 

 

非常識な中にも答えはあるものです。

そういう強い男を女性は密かに求めている、

ということは覚えておいて損はないですよ。

 

【NEWS!】強者のコミュニケーション術
10日間無料メール講座

 

・気になる女性に興味すら持ってもらえない
・なぜかいつも、イイヒト止まり
・常に自信が持てずオドオドしてしまいがち
・どこに行ってもなぜか周囲に舐められる
・自分の思い通りに物事が進まない
・今の人間関係にどこか”孤独”を感じる

 

少しでも心当たりがあるなら、
今すぐ下記ページをお読みください。

 

99%の人間が存在すら知らなかった、
見えない力関係を自由に支配し、
思い描く理想の人間関係を量産する方法

を期間限定で無料公開中です。

 

詳しくは下記ボタンから

mail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です